酒粕入り米粉スコーン

寒い時期にだけ出回る酒粕も、もとは米から作られています。でも、この酒粕、家で十分活用されているかというと、「もらっても使い方がわからなくて困る」といった声も少なくないようです。

酒粕はあまり使ったことがない、甘酒は苦手という、副団長田平恵美が、酒粕料理に挑戦。酒粕料理日記をつけてみました。定番の鮭の粕汁、洋風に展開して里芋の酒粕入りグラタン、さらには酒粕入りスコーンまで。

<材料>

上新粉 200g、酒粕 60g、砂糖 大さじ1、塩 少々、ベーキングパウダー 小さじ1、重曹 小さじ1/2、無塩バター 60g、牛乳 大さじ2 ,プレーンヨーグルト 1/3カップ程度


<作り方>

1 上新粉、砂糖、塩、ベーキングパウダー、重曹をボウルに入れて混ぜる。

2 バターを1、2cm角に刻んでから1に入れ、もみこむようによく混ぜる。

3 牛乳でのばした酒粕とプレーンヨーグルトを加えて、生地がまとまるまで混ぜる。

4 生地を3cm程度の厚さに伸ばし、丸い型で抜いて、200度のオーブンで15分ほど焼く。