外国語というだけで身構えてしまう人もいるかもしれませんが、食べものの名前、レストランやお店での会話といった身近なところから入れば、意外と記憶に残りやすいものです。

プログラム例1

身近な食べものの外国での呼び方を調べてみましょう。

 

プログラム例2

ふだん食べているお菓子や料理の名前で、外国語がそのままついているものを見つけて、その言葉を調べてみましょう。何語でしょうか。その食べものの名前以外になにか意味がありますか?調べてみましょう。


例)エクレアは何語で、どんな意味をもっていますか?

  シュークリームは外国でなんと呼ばれているでしょうか?

 

プログラム例3

卵料理を調べてみましょう。どんな卵料理がありますか。その国ではその卵料理をなんと呼ぶのかも調べてみましょう。

 

プログラム例4

パスタの名前やパスタソースの名前にはどんな意味があるでしょうか。調べてみましょう。

 

プログラム例5

中国料理はその名前がそのまま漢字で日本でも使われていることが多いです。中国ではどう読むのか、中国の人に尋ねてみましょう。
例)餃子、焼売、青椒肉絲、麻婆豆腐、叉焼、春巻など

>>HOME